2016年9月1日木曜日

【世界のプレゼンを楽しむ】TED×Eindhovenに参加してきました


オランダのアイントホーフェン(Eindhoven)で開催された、TED×Eindhovenに参加してきました!

今回、会場となった場所は、アイントホーフェン市内から自転車で20分程度走った場所にある、ハイテック・キャンパス・アイントホーフェン(Hight Tech Campus Eindhoven)です。


この街は技術の街と言われるほど、世界中から多くの企業や研究機関が集まっています。そのため、世界中から優秀な人材が集まる国際的な街でもあります。以前の記事「アイントホーフェン(Eindhoven)てどんなところ?」でも紹介しましたが、特にハイテック・キャンパス・アイントホーフェンは最新の技術と研究に取り組んでいる企業や研究機関が集まっているイノベーションの場所であるため、企業家、研修者、開発者が多く働いています。

そのため、今回のTEDは技術よりの内容ばかりだったらどうしよう?ついていけるかな?と始まるまでは心配していましたが、技術あり、デザインあり、教育あり、ビジネスありと多様な内容であったため楽しむことができたと共に内容も分かりやすく安心しました。

ちなみに、日本のTEDだとヘッドホンのレンタルがあり、日本語と英語で開催されることが多いですが、オランダのTEDは全て英語100%でした!これには、びっくりしました!登壇する方により、英語とオランダ語の両言語で開催されると思っていたため、本当に助かりました。おかげで、プレゼン内容を理解することができ楽しめました。


こちらの大学の敷地はとても広く、ひとつひとつの建物の間のスペースも取られており、緑も多くとても環境がいい印象を持ちました。


木や花も多く植えられており、川には蓮の花が綺麗に咲いており、白鳥や鴨の親子などがのんびりと過ごしている様子も見ることができました。


こちらのガラス張りの建物は、レストラン、カフェ、スーパーなどが多く集まる施設であり、また様々なイベントが開催されている場所でもあります。今回のTEDも、一番奥にある会場内で開催されました。会場の隣はスターバックスだったのですが、今まで見たスターバックスの中でもとてもお洒落で素敵なインテリアでした。写真を取り忘れてしまったのですが、次回はゆっくりと珈琲を飲みに来たいと思います。


そして建物内には、至る所にメッセージが書かれています。


当日のスケジュールと登壇者は、合計14名の方がスピーカーとして話をされました。トークを聞いて、刺激をたくさん受けました。


今回のTEDに参加しているのは、会場を見ていても年代も様々な方ばかり。しかし、会場がハイテックということもありハイテック施設で働いている方も多く、話を聞きに参加しているようでした。

また、お昼時には軽食(サンドイッチ3種類)や飲み物・珈琲が無料で提供されました。その後も何度か休憩を挟みながら進行されていたため、休憩時には珈琲を飲みながら周りにいた方や、隣の方達とお話をするなど交流の場としても活用でき、実際に普段の生活ではお会いすることがないような方とも会い話をすることができました。


私は、偶然隣に立っていた方がいたので、話しかけてみました。すると、とても気さくにお話をしてくれました。話をしていると、今日は妹さんが登壇されたため見に来たとのこと。どんなプレゼンをされたのか聞くと、なんと私が興味があった「イエナプラン教育」について話をされた方でした。この話を聞きたかったのですが、会場に着くのが遅れたために聞けなかったんです。すると、実際に学校でイエナプラン教育を取り入れ実践されている方で、その後も興味津々でたくさん質問していく私に、親切に答えてくれました。

そして、その後プレゼンを聞いて興味を持った方がいたので、休憩中に話しかけようとするも、入れ替わり色々な人が話しかけに行き、タイミングがうまくつかめず周りをうろうろ・・・(笑)

そして、人が途切れた瞬間を狙い話しかけに行きました!前回の記事、「海外生活で暮らす中で感じた大切な5つのこと」にも書いたのですが、ここぞとばかり簡潔に自身の今までのキャリアやどんなことをしたいと思っているのかなどを話し、自分を売り込みに行きました!すると、「それなら紹介できる人がいるわよ」と名刺を頂き、その名刺宛てに連絡をするとその担当の方に繋いでくださり、次回お会いする機会を頂けました。

まだまだ、プレゼンを聞いてもっと話を聞いてみたいと思った方がいたのですが、会場を探すも見つかりませんでした。

また、隣に偶然座ったベルギーから来たという方と、「どのプレゼン内容が君はいいと思った?それはどうして?」とお互いの考えを話すことで、そうかそういう考えもあるのね!と新たな視点について学ぶこともありました。人は人から学び、人は議論することで思考力は高められるものだと感じ、本当に楽しかったです。


今回のTEDの内容は、水とITのファッション、バーチャルリアリティ、新たなコミュニケーション手段、未来都市、アートと地域の融合、ダイバーシティなど、どの方の話を聞いても、情熱とパワーを感じ「自ら立ち上がり、声に出していく事の大切さ。そして、そのアイデアを多くの人にシェアしていく大切さ」について強く感じました。

TED×Eindhovenの感想は、まだ始まったばかりのためか会場のセッティング、映像の見せ方等、もっとこうすればより良くなると感じた点があったので、後日参加者あてに送られてきたアンケートに改善点について書いて送りました。来年はよりよく、再来年はもっとよくなり、今後規模も大きくなって行ってほしいと願います。

来年はタイミングさせ合えば、是非ボランティアとして参加したいと考えています。これでまた、来年やりたいことが1つ増えました!

実りあるワクワクした1日でした。

明日は、新たな未来の1日、明日という未来がとても楽しみです!

【お知らせ】
Facebookからの紹介を始めました!お時間がある際に見ていただき、いいなと思ったら「いいね」をお願いします。こちらから、お立ち寄りください。


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿