2015年4月18日土曜日

【フランス】セザンヌが愛し描いた山!Sainte Victoire mountain(サント・ヴィクトワール山)に登ってきた

エクス・アン・プロヴァンスにある、サント・ヴィクトワール山は、約1011m石灰岩の山です。南仏は、多くの芸術家が、滞在し作品を描いた場所としても有名ですが、その中でも、セザンヌは故郷であるエクス・アン・プロヴァンスのこの山を愛し、彼が生涯にわたって描き続けたとして有名です。彼の作品には、この山が多く描かれているため、目にしたことがある方もいると思います。

今回は、友人達とサント・ヴィクトワールにハイキングへ行ってきました。友人が車を出してくれ、4人でお喋りしながら、景色を眺めたり、道の途中にあるハーブを匂いだり、時々休みながらマイペースに登りました。綺麗な景色に、細くくねくねした道、そしてプロヴァンスの香り・・・自然を感じれて最高でした。



 Sainte Victoire mountain(サント・ヴィクトワール山)


 こんな道を登っていきます


 1つ1つの岩が大きい


 遮るものが何もないため、風がとても強い!





少し行きにくい場所にはありますが、もし、知り合いや車がない方でも、バスで行くことができます。行き方はエクス市内のツーリスト・インフォメーションで詳しく教えてくれますし、地図ももらえます。自然を感じたい方には、おすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 南フランス情報へ
にほんブログ村