2017年6月2日金曜日

Muziek op de Dommel(クラッシック音楽フェスティバル)に行ってきました☆

今週末、Eindhoven(アイントホーフェン)のTU大学の敷地内で開催されている、クラッシック音楽フェスティバルに行ってきました。この音楽フェスティバルは、今年で8年目を迎え毎年この時期に開催されています。

ちなみに、この音楽フェスティバルは無料で楽しめます。入口でパンフレットを受け取り、あとは好きな場所で、好きなように自由に音楽を楽しめます。


私達は、金曜日の夜に開催された、A Spanish night at the park(スペイン・ナイト)へ仕事後に行ってきました。ちょうど、少し気温も下がり気持ちの良い気候だったので、せっかくなら夕食も外で食べようという事になり、早速準備。

何品か夕食を作り、お弁当箱に詰めて、冷たく冷えた日本酒、ビールを持って行ってきました。TU大学の敷地は広いけれど、自然や緑が多く野生のうさぎも住んでいるので、自転車で敷地内を走っていると、たまにうさぎが「ひょこっと」顔を出したりします。


今回は、Dommel川の上にステージがつくられ、その両脇の芝生の上や、橋の上などで自由に音楽を楽しむという、のんびりとした音楽フェスティバルです。

私がオランダの好きなところは、クラッシック音楽や美術など、アートに触れる機会がとても身近にあり、そういう機会を市や大学、様々な場所が提供している所です。

大人だけでなく子供も、クラッシックの音楽に触れ感動したり、最新の技術に触れ「どうして?なぜ?」の不思議と好奇心をもったり、有名な絵画に触れ歴史やその気持ちを感じられたり、こういう自分の五感で感じる事のできる「場」と「機会」がある、そんなオランダが好きです。


会場に到着後、私達はちょうど陰になる、木の木陰を見つけたので、その芝生の上にシートをひいてピクニックを楽しみました。食事とお酒を楽しみながら、クラッシック音楽を聞き、心地よい風と、ちょうどよい気温で本当に気持ちのよい夜でした。


家族連れ、恋人、友人同士、いろんな人が来ていて、芝生の上に寝転び音楽を楽しむ人、一緒に音楽に合わせ歌う人などいろいろで、この、ゆるい感じがまたよくていいんです。

このMuziek op de Dommelは、6/2~4の3日間Eindhoven(アイントホ―ウエン)で開催されています。軽食やお酒も、バーがあるので購入できますよ。興味のある方は、言ってみて下さいね。


<イベント詳細>
イベント名:Muziek op de Dommel
Web:http://www.muziekopdedommel.nl/en/home/
場所:Eindhoven(アイントホーフェン) TU大学敷地内


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿