2017年5月15日月曜日

オランダのロッテルダムのチームFeyenoord(フェイエノールト)が優勝!

昨日は、オランダのロッテルダムに本拠地を置くサッカーチームである、Feyenoord Rotterdam(フェイエノールト・ロッテルダム)が18年ぶりに優勝をもたらしました!

そのため、昨日のオランダは、「kampioen(チャンピオン)!」の声が街の至る所で聞こえる、一日でしたね。

この大きな喜びの背景には、先週の悲しい結果からの優勝という結果があります。実は、このFeyenoord(フェイエノールト)ですが、先週の勝つと思われていた試合に負け、まさかの結果にサポーターたちの暴動が起き、ニュースにもなっていたほどでした。機動隊とサポーターたちとの衝突に、瓶を投げつける騒ぎなど、すごい荒れようでびっくりしたほどです。

それを見ていたので、今回の試合後どうなるんだろうと思っていたのですが、なんとフェイエノールトのカイトの大活躍で、優勝という結果になりました!

優勝した瞬間のロッテルダムの映像はこちら
↓     ↓      ↓
http://nos.nl/video/2173129-ontlading-in-rotterdam-feyenoord-is-kampioen.html

その日、アムステルダムにいたのですが試合が行われている時間から、多くの警察官が街中の広場や、スポーツバーが集まるエリアなど、様々なところに待機していて、「あ~、試合後の対策なのかな」と思っていました。でもこの時は、まだ試合中だったので結果は知りませんでした。

その後、ユトレヒトに移動したのですが、ユトレヒト駅でも、ホームから構内まで警察官が多く、様々な個所に待機していました。

ちょうどそこに、試合が終わり電車で駅に着いたところなのか、赤と白のフェイエノールトのユニフォームを着た人達が降りてきて、ユトレヒトの駅内を、「チャンピオンだ!オレオレ―!」と大合唱しながら歩いているのを見かけて、「あ、優勝したんだ!」とここではじめて知りました(笑)

帰りの電車の中でも、道端でもサポーターの方達は優勝したことがとにかく嬉しいのか、すれ違うと「チャンピオンだよ!やったよ!ありがとう!!!」と何度も、握手を求められました(笑)(ちなみに、全く知らない人達です・・・)

日付が変わって、今日、月曜日はテレビで、監督が嬉し泣きしながらインタビューに答えているのを見ました。そして今日は、ロッテルダムの市役所前で表彰式典も行われていました。本当に、おめでとうございます!

それにしても月曜日なのに、すごい数の人が集まっていたのにびっくり!


もっと写真や映像を見たい方、Feyenoord RotterdamチームのTwitterにアップされているので、そちらをご確認ください。

Feyenoord Rotterdam
↓     ↓     ↓
https://twitter.com/Feyenoord


にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿